1. ホーム>
  2. 田舎暮らし>
  3. 支援制度

田舎暮らし

支援制度

公益財団法人グリーンふるさと振興機構

空き家環境整備補助金(平成27年度分は9月分の申請をもって終了しました。)

補助額:空き家提供者が提供する空き家物件1件につき1回、上限20万円
対象:交流居住者が居住するために必要な最小限度の建物内外の環境整備

※空き家環境整備補助金は、空き家提供者の申請に基づき実施します

問い合わせ 総務・交流グループ 電話番号0294-72-2266

 

グリーンふるさと圏6市町

各市町では、移住者等に対してさまざまな支援制度を設けています。詳しくは各市町の相談窓口にお問合せください。

市町名 支援制度(概要) 問い合わせ先
日立市
常陸太田市 住宅取得促進助成金
平成25年1月2日から平成28年1月1日までの間に「子育て世帯等で住宅を取得された方」や「子育て世帯等と同居するために住宅を取得された方」を対象に助成金を交付
新築住宅(築1年未満 20万円)
築後1年以上10年未満の住宅(15万円)
築後10年以上の住宅(10万円)

少子化・人口減少対策課
電話番号
0294-72-3111
内線314

新婚家庭への家賃助成
新たに市内の民間賃貸住宅を契約した新婚家庭を対象に、家賃助成及び一時助成金を支払う
家賃助成金 月額2万円(3年間)年度末に支払
一時助成金 家賃助成金の6か月分(家賃助成金の一部を先払い)
子育て世帯等住宅増改築助成金
平成26年4月1日から平成28年3月31日までの間に、「子育て世帯等と同居するために増改築した方」を対象に、住宅増改築助成金を交付
助成額 ・増改築に係る費用が100万円以上の場合 20万円
     ・増改築に係る費用が100万円未満の場合 10万円
高萩市 新婚家庭家賃助成
市内民間賃貸住宅に居住する新婚家庭を対象に家賃助成を実施
1世帯当たり月額1万円、上限36か月 ※該当要件あり
高萩市子育て支援課
電話番号
0293-23-2129  
「はぎハピ」ホームページ
結婚・妊娠・出産・育児を通じ、切れ目のない支援を行うための情報提供
http://www.hagihapi.jp(「はぎハピ」ホームページへ移行します)
「はぎハピ」ハンドブック
結婚・妊娠・出産・育児をしようと、または今している方を支援するため市内の情報を集約して掲載
出産祝品購入費助成事業
生まれた子どもへの紙おむつ、粉ミルク等1万円分の購入助成を実施
※該当要件あり
 高萩市健康づくり課
電話番号
0293-24-2121  
不妊治療費助成事業
特定不妊治療に要した費用の一部を助成
※所得制限あり
※県の助成を受けた方への上乗せ補助
健康・子育て安心ダイヤル
24時間フリーダイヤルで専門家による健康・医療・育児等についての悩み相談を受付
医療費助成
0歳児から中学校3年生の小児を対象に保険内医療費の一部を助成
医療機関ごとに入院は1日300円を月10日まで、外来は1日600円を月2回まで自己負担
また、妊産婦に対しても同様の助成を実施(※県の定める所得制限内の方のみ)
 高萩市保健医療課
電話番号
0293-23-2117
北茨城市
常陸大宮市 移住奨励金
市内の空き家を利用し転入した世帯に対し、10万円を交付
市民協働課 
電話番号
0295-52-1111
内線126  
空き家改修補助金
当該工事に要した費用の2分の1に相当する額又は50万円のいずれか低い方の金額を交付
移住促進協力謝礼金
事業に協力した空き家所有者に対する謝礼金の交付
謝礼金 1件につき(1回限り)5万円
新婚家庭への家賃助成
新たに市内の民間賃貸住宅を契約した新婚家庭を対象に、家賃助成金を支払う
家賃助成金 月額1万円(3年間)4月に支払
都市建設課
電話番号
0295-52-1111
内線253
大子町 空き家入居支度金
空き家バンクに登録されている空き家を賃貸して、5年以上定住しようとする方に対し、20万円を交付(1世帯につき1回限り)
まちづくり課
電話番号
0295-72-1131
子育て世帯住宅建設助成金
18歳未満の児童がいる世帯で、町内に自ら居住するための住宅を新築・増築又はリフォームする方に対し、住宅建設費の一部を助成
・新築 1万円/1平方メートルとし、1戸当たり100万円を限度
・増築 1万円/1平方メートルとし、1戸当たり50万円を限度
・リフォーム 工事に要する経費×15%の額とし、1戸当たり50万円を限度
建設課
電話番号
0295-72-2611
新規就農者への支援
国の事業である青年就農給付金制度に加えて、町独自に30万円(夫婦の場合50万円)を交付(就農時1回限り)
農林課
電話番号
0295-72-1128
出産祝金
引き続き半年以上町内に住所を有しており、子供を出産した方に対し、出産祝金を支給
・第1子10万円、第2子20万円、第3子以降30万円
福祉課
電話番号
0295-72-1117
医療費の無料化
妊婦及び乳幼児から高等学校終了までの児童が健康保険証を使って医療機関で受診した場合、その自己負担を助成(所得制限なし)
町民課国保年金室
電話番号
0295-72-1112
保育所保育料・幼稚園授業料の無料化
児童の人数に関わらず無料
福祉課(保育所)
電話番号
0295-72-1117
学校教育課(幼稚園)
電話番号
0295-79-0170

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせはグリーンふるさと振興機構です。

アンケート

グリーンふるさと振興機構ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
ご意見・ご感想等がございましたら下記をご入力し送信ください。